説明の丁寧さで太陽光発電を決める

岸和田市はだんじりが有名ですが、晴れた日には明石海峡大橋や淡路島も眺められる環境のいいところです。
それに雨が少ないというのも太陽光発電を始めるには良い環境でしょう。
岸和田市に新築の家を建てようとなった時、どうせなら太陽光発電システムを設置したいと考えていました。
それまでもわが家では光熱費が高かったこともあり、太陽光発電を考えていたこともあります。
家族が他の家より少し多いということもあると思いますが、それにしても月2万円超の電気代が必要なこともあり、これなら太陽光発電にしたほうがお得なんじゃないかと考えていました。
最終的に太陽光発電を決めたのは、見積もりをしたところの担当者の説明が丁寧だったからです。
1社ではなく3社に相見積もりをしてもらったのですが、ここにと決めた業者の担当者の説明が一番わかりやすかったんです。
それに、うちの家の屋根に太陽光発電を設置するのなら、どうやって設置するのが一番キレイかを真剣に考えてくれたのも好感が持てました。
せっかくの新築の家なので、やはり外観というか見栄えはかなり重要です。
わが家に合うメーカーはどこなのか、どういう設置の仕方をすればいいのか親身になって考えてくれました。
ここなら安心して任せられると考えたのです。
設置をする時も、職人さんがどうすればキレイに設置できるか考えてくれました。
こういう職人さんは、きっと自分の仕事に誇りを持っているのだろうと感じて、ここに決めて本当に良かったと思いました。